多くの異なる民族、ひとつの国家

展示物の見どころを、あなたの言語でガイドします。このガイドに合わせて、ギャラリーをご見学ください。コース内の写真と順路案内もご参照ください。

北米の原住民は、アメリカの建国のずっと以前から、恐らくは欧州人による発見の以前から、様々な文化を持ち、異なる言語を話していました。新国家建設の段階で、当時の指導者は機会と自由を約束する国を構想していましたが、それは一部の人々に対する約束にすぎませんでした。人口が増加すると、アメリカの居住者はアメリカ人であることの証を交渉する、あるいは調整する方法を見つけ、今もその動きは続いています。この展示は、アメリカ人の多くの声が、国の形成にどのように影響したかを伝えるものです。

私たちはいかにしてアメリカ人になったのでしょう?

誰が自由を手にしているのでしょう?

どこまでがアメリカ人でしょう?

誰が平等な権利を有しているのでしょう?

ビデオモニターに表示された問いの説明から、ツアーを始めましょう。